必要となるもの

買取してもらう前に知っておこう

ロレックスの腕時計を買取に出すときに必要な物があります。それは、運転免許証やパスポートなどの本人の写真入り証明証です。それに、お店によっては印鑑も必要になるので事前にお店に確認をいれておいたほうが無難です。 買取準備ができたなら、今度は買取をしているお店を探すことになりますが、巷にはたくさんのショップが存在していて、どこを利用していいわからないと言う人もいるでしょう。そんなとき、便利なのがインターネットの口コミサイトです。この口コミサイトでは、ショップを利用した人たちの生の声が聞けるので、サービスが充実しているか、高値で買い取ってもらえるか、ロレックスの高価買い取りキャンペーンをしているかなどを瞬時に閲覧することができます。

こうすればロレックスの時計は高値で買い取ってもらえる

ロレックスを購入したときに、時計本体以外に付属しているものがあります。それは、ギャランティーカードです。ギャランティーカードには店員さんのサインが入っていて直営店で購入したという証になります。このロレックスの時計が本物であると証明してくれるものです。これがあるのとないのとでは買取価格は大きく変わってきますので、大切に保管しておきましょう。また、時計を入れている専用の化粧箱があればさらに高値で売ることができます。お店によっては、複数本の時計を同時に売ることでさらに買い取り価格を上昇させることができるキャンペーンを実施しいているので、ほかに売りたい時計があるなら、こちらを利用するとさらにお得です。